×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

恋愛を操る恋愛心理学・フェロモン

「恋愛の科学」とは?

 恋愛を科学的に分析する方法には、大きく分けて2つの視角があるように思います。ひとつは人間の心理を分析対象にするいわゆる「恋愛心理学」の視点。もう一方はフェロモン」「脳内ホルモン」といった、生物としての人間の本能について追求した視点です。

 

 なお、これらの他にも個人の体験に基づいた「ナンパ法」「口説き方」といったマニュアルもネット上で多く(しかも高価で)公開されています。これらも、人によっては「役に立った」という感想を持つ人もいるでしょう。しかし残念なことに、これらのテクニックの多くは、その男性にしか使えない、その男性固有の条件(ルックス・仕事・収入など)に限定されるような内容であることも多いのです。スポーツの世界で「名選手」が必ずしも「名指導者」ではないということと同じです。

 

 それに対して、「科学」というのは、「同じ条件でなら誰がいつ行っても同じ結果が得られる」という約束事があります。つまり、「恋愛の科学」に通じているということは、彼女の気持ちを思うままに操ることができるという、恋愛に対して恐るべき大きなパワーを持つということになるのです。

ad



 
恋愛心理学 恋愛フェロモン 恋愛資料室 コラム サイトマップ