×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

恋愛を操る恋愛心理学・フェロモン

実は嫌われている?

 あなたとしては盛り上がっているつもりだけど、彼女の反応は今ひとつ。実は嫌われていたりして…。
 そんなときにいくら押しても逆効果。彼女の気持ちも考えて、少し作戦を立て直す必要がありそうです。
 では、恋愛心理学の知識をもとに、嫌われているときのしぐさについて考えて見ましょう。

実は嫌われている!! こんなしぐさ

あなたの話に3回以上うなずく

 単にうなずいて聞いてくれているときは、一生懸命聞いている証拠。でも、うなずきが3回を超えると適当にうなずいている可能性大。

おかしな話しではないのに笑う

 同じように、話をちゃんと聞いていないでいやいや付き合っているときの様子ですね。

目を閉じたり、頻繁にまばたきをしている
自分の頭や顔、鼻などを頻繁に触る

 とくに華の周囲を触っているしぐさは、あなたの話を信じていない時のしぐさである可能性があります。

あなたに見えるように時計を見る

 無意識に早く終わらないかな、という気持ちがあらわれたしぐさです。

手や腕を後ろで組む
前髪で顔を隠したりする
周りのものをよく触ったり、位置を動かしたりする

 逆に、あなたとの間にあったものを取り除く行為は、好意の表れである可能性もあります。

カバンの中から同じものを出したり入れたりする
必要がないのにメガネをかける

 

 では逆に、好意を持たれているときのしぐさについても見てみましょう。

 

このしぐさが出たら期待大!!

あなたが笑ったら同じように笑う
あなたのジェスチャーなどを目で追っている

 あなたに対して大きな関心を持っている事の証拠ですね。おつきあいで聞いているときは、ここまではしません。

あなたと同じような行動をすることが多い
あなたとの間にあるものをよける

 例えば机の上に置いてあるコップなどをあなたと彼女の間から横によけようとしたりします。2人の間の障害物を取り払おうという無意識の行為だと考えられます。

手で顔や口を隠すことがない
話しをしながらあなたの体に軽く触れてくる
腕を組んだりしない

 

 いかがでしたか。話しに夢中になるだけでなく、話しをしているときにさりげなく相手のしぐさにも気を配ってあげてくださいね。それが、あなたの彼女への気遣いでもあるのです。

ad


実は嫌われている?関連ページ

本当に興味があるの?
恋愛心理学では、無意識のしぐさから彼女の心の中を見通すことができます。

 
恋愛心理学 恋愛フェロモン 恋愛資料室 コラム サイトマップ